スプラトゥーン攻略+ トップページへ

イカ

  1. ギアの見た目 * パワード *
  2. ステージリスト
  3. ダイオウイカ&インク制限 共通の攻略
  4. ダイオウイカ 攻略
  5. インク制限 攻略

amiibo イカ(スプラトゥーンシリーズ)

ギアの見た目

男女共通の見た目であるが、ボーイは長いスパッツ、ガールは短いスパッツを着ている。
正面
後姿

イカ ステージリスト

イカのamiiboを読み取ると、ヒーローモードで同じ番号をクリアした後に以下20種類のステージが遊べるようになる。
チャレンジ条件:ダイオウイカでチャレンジ!(制限時間あり)またはインク量制限でチャレンジ!
ステージクリアごほうび(初回)チャレンジ内容(制限時間)
01お金 600ダイオウイカ(4:00)
02お金 700ダイオウイカ(3:00)
03お金 800ダイオウイカ(3:00)
ボス1アタマ「パワードマスク」レア度★2
メイン:防御力アップ
ダイオウイカ(2:00)
04お金 900インク制限
05お金 1000インク制限
07お金 1100ダイオウイカ(3:00)
ボス2フク「パワードスーツ」レア度★2
メイン:復活時間短縮
ダイオウイカ(3:00)
11お金 1200インク制限
12お金 1300ダイオウイカ(3:30)
13お金 1400ダイオウイカ(3:00)
ボス3クツ「パワードレッグス」レア度★2
メイン:インク効率アップ(メイン)
ダイオウイカ(3:00)
18お金 1500ダイオウイカ(3:00)
19お金 1600ダイオウイカ(3:00)
20お金 1700ダイオウイカ(1:30)
ボス4イカラジオ(ミニゲーム)ダイオウイカ(3:00)
23お金 1800インク制限
24お金 1900ダイオウイカ(4:00)
25お金 2000ダイオウイカ(3:30)
ボス5ヒーローシューター レプリカ
性能はスプラシューターと同じ。
見た目がヒーローモード仕様。
ダイオウイカ(14:00)

ダイオウイカ&インク制限 共通の攻略

+ボタンのポーズ画面からステージのはじめからやり直すことができる。制限時間やインク残量的にがんばってもクリアできない場合は、時間短縮のためにやり直すのもあり。
ボーイやガールのamiiboのお題と違い、○○制限がある。ダイオウイカではタイムアップになると、インク制限ではインクタンクが空になるとその時点でミス判定になり、ステージ選択画面に戻される。

ダイオウイカチャレンジ攻略

ダイオウイカの操作方法
ボタン操作
ZRダイオウイカになる
※押し続けている限りダイオウイカを維持
Xジャンプアタック
※箱/敵/デンチナマズのバリアを壊せる(倒せる)
制限時間内にゴールのデンチナマズを入手する必要がある。特にボス戦ではボスを倒したからといって安心しないようにしよう。
ヒーローモード時にアイテムが入っていた木箱にはアイテムは(ほぼ?)入っていない。
ZR長押しでダイオウイカになることができ、無敵状態のまま進むことができる。無敵状態とは紫(敵)インクに入ってもダメージを受けないどころか、自分のインクで塗り返すことができたり、壁にインクが塗られていなくてもそのままかけあがれるということ。一部の敵は突進するだけで倒すことができ、その他ほとんどの敵もXボタンでジャンプアタックすることで倒せる。ただし時間制限があるため、倒さなくてもよい敵は無視してどんどん先へ進もう。
ボス1のタコツボックスの壁は、インクを塗らなくても上まで登れる。
04の最終チェックポイントのマップでは、1つ目のカンケツセンで上にのぼったら、2つ目「左」→3つ目「右」でゴールに行ける。
ダイオウイカになると視線が低くなり、目の前に足場があるかどうかが分かりにくいので注意しよう。
24は特に足場が狭いので勢い余って落下しないように注意しよう。また細い足場を陣取っている盾をもったタコが邪魔なので、ボム(R)で視線をそらしてから先へ進もう。
ラスボス タコツボキング戦のパンチとラリーボールはダイオウイカになってジャンプアタックで跳ね返せる。道中の木箱に強化アイテムは入っていない。

インク制限チャレンジ攻略

イカで潜伏してもインクは回復しないが、チェックポイントを通ると回復する。
残りのインク残量は、背負っているインクタンクまたはインクに潜ることで確認できる。左下にインク残量が表示されているが、チェックポイントの回復量が反映されないので使えない。(多分バグなのでそのうち修正が入るかもしれない。)
Rでスプラッシュボムが使えるが、インク制限があるのでできれば使わずに進もう。
時間制限はないので、ゆっくり進んで問題ない。倒さないでよい敵は無視して、倒す必要があるときは必要最低限の弾数で倒そう。
スポンジやインクレールは基本的に1滴だけインクをかけて発動させよう。
11が一番難しく、見えない透明の床はインクを塗らなくても道さえあれば進むことができるので、ヒーローモードなどでできるだけ道と敵の出現位置を覚えてからチャレンジしよう。後半の細くなった道では、目印のため曲がり角にのみインクをかけたり、インククリーナーが出てくるところでは、クリーナーに邪魔されないよう、クリーナーが気づきにくい部分にさっとインクをぬり、急いで上まで登ろう。
タコボールや23序盤のタコスタンプなどは、インクを使わずうまく誘導して自滅するのをまとう。誘導しづらい場所では攻撃して倒してもよい。
トップページへ戻る